江戸っ子でぃ

藩・領民のために存在・行動するのが君主であり、“君主のために存在・行動する藩・領民”ではない。

自公政権は、官僚になめられている。東北新社の次はNTT,そして・・・

f:id:gotoshikari:20210304162724j:plain


まさに官僚天国。

 

飲めや歌えのお祭り騒ぎ、って感じですな。

 

NTTからの高額接待、谷脇審議官の名前が出ていますが、当然、雲隠れしてしまった山田さんもゴチになったんでしょうね。

 

これで、国民の立場にたってとか無理ですな。

 

ところで、気になるのが、東北新社、NTTと続くと、『他の通信、放送関係の会社とのご会食はどうなっているんだろう』という話し。

 

国会でも、会食を通じて意思疎通を図り仕事がはかどったようなことを言っていたらしいけど、そうなると他の会社とも意思疎通を図っていますよね。(まあ、会議室でも出来ることですけどね)

 

菅総理は恐れられているという話しでしたけど、その実態は、『まあ、機嫌さえとっていれば、あとは何とでもなるさ。まともに調査も出来ないんだから』ぐらいの受け止めだったんじゃないの?

 

東北新社の騒動の時に、国家公務員倫理審査会が調査をしたようだけど、対象案件や対象者を限定して調査したんでしょうね。

 

みっともないったら、ありゃあしない。

 

遠山の金さんに出てきていただいて、『やらかした悪事は、洗いざらい吐きやがれ』って言っていただいたらいかがですか?

 

まあ、菅政権が官僚たちになめられようとシカリさんは知ったことじゃないけど、国民を舐めてもらっちゃあ困るぜ!!

 

与野党問わず、政治家の皆さん、このみっともない事態をどうしてくれるんですか?

 

少しは腹をくくってけじめをつけなさいよ。

 

そして、公務員や議員の公共を裏切る行為に対する罰を厳罰化することですね!

 

*********************************************************************************

谷脇総務審議官、会食認める NTT高額接待問題の調査に

共同通信、3/4(木) 12:03配信

 加藤勝信官房長官は4日の記者会見で、NTTから高額接待を受けていたとされる問題を巡り、総務省の調査に対し谷脇康彦総務審議官が澤田純NTT社長らとの会食の事実を認めたことを明らかにした。同時に総務省が3日付で、国家公務員倫理審査会に調査開始の通知を行ったと説明した。「総務省で迅速、正確かつ徹底して、真相究明に当たってもらいたい」と強調した。

 谷脇氏は、東北新社以外から違法な接待は受けていないと国会で答弁していた。総務省幹部によると、今月2日までの聞き取りに対しても同様の説明をしていたという。